★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆**

ベリーズ文庫11月刊にて
書籍化されることになりました。

それに伴いまして、試し読みへと
切りかえさせていただきました。

お読みくださり、
本当に有難うございました!

★…‥**☆◆☆**‥…★…‥**☆◆☆**





初恋の相手が初カレだった。

彼と付き合ったのは、たったの30日間。

最後に彼は私に言った。


「まあまあ、楽しかった」


綺麗な顔に、人の悪そうな笑みを浮かべて。


「また会った時、千花が寂しく一人でいたら、
俺がもう一度付き合ってあげる」


彼の言葉は、私の心に根を張った。


記憶の中の彼に甘く囚われ続けたまま、


十年が経ち……、




今日も朝から、副社長が秘書を呼ぶ。


「千花」


相変わらずの綺麗な顔に

不敵な笑みを浮かべ、

ストレートな言葉で、

微かに……


違う


激しく私を甘やかす。








16/09/21 start
17/05/24 end


目次

この作品のキーワード
初恋  オフィスラブ  副社長  秘書  たっぷり甘い  溺愛  一途  クール