誰からも望まれない私は他人の代わりに籠に押し込まれ、
今日の今までを生きてきた。



逃げ出しても連れ戻される。



見つからないように性別を偽る覚悟を決めた。










そして飛び出し辿り着いた場所は夜の街。



そこで見つけた光、希望



私の居場所を、見つけた気がした。











…互いが互いに嘘を持つ、
仲間と一緒の大事な居場所を。









この作品のキーワード
男装  ホスト  関西弁  逆ハー  策略    許嫁  許婚 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。