※更新停止中


「僕は今から君にプロポーズをするだろう。けれど僕は、君を愛してはいない」


寧ろ

僕は

君が

大嫌いだ。




※完全道楽娯楽妄想小説です。
更新?なにそれ美味しいの?なペースで進みます。

逆玉万歳\(^O^)/

とか書いてたんだけどなんだかギャグ要素が増えてきたような気がする。後半に行けば行くほど、私の主人公イジメ癖を尚更助長するような内容になります。