君は、私の斜め後ろの席。


笑いながら話しかけてくる君。

バスケが上手い君。

笑顔が可愛い君。

ちょこっと身長が低い君。


そんな君が、私はたまらなく好きなのです。




* * * * * * * * * * * * * *

I love cool to you.