自分を変えるため
誰も知らない土地で始めた新生活


うまくいってたはずなのに
“最後の夜”に出会った男が
新しい勤め先の専務としてやってきた!


別人のように変わった私に
彼は気付いていないようだけれど
専属で秘書をやることになって……?


「もっと美人な秘書がよかった」

「あんた本当は優しいんだな」

「俺のこと好きって顔してるくせに」


2014/08/01~10/2

2014/10/10~10/18
Berry's Cafeにて総合1位いただきました!
読んでくださった皆様、
本当にありがとうございます!

2016/07
ベリーズ文庫にて書籍化決定!
ためし読みのため部分公開になりました


好評発売中

あらすじを見る
とある理由で「恋愛しない」と決め、見知らぬ土地で地味を装い人生をやり直すことにした美穂。東京最後の日、ひと目惚れしたイケメン、修と熱い一夜を共にする。その後、新天地でOL生活を始めた美穂の前に…なんと修が社長の息子で新専務として登場!修への想いを封印し、“あの夜の女”だと気づかれないよう振る舞うものの、彼に「俺達どこかで会ったことないか?」と甘く強引に迫られて…!?
この作品のキーワード
オフィスラブ  上司  専務  転職デビュー  秘書  アラサー  再会 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。