美しいことが幸せなんて、誰が決めたんですか?


七瀬透子は誰もが見惚れる絶世の美女。

彼女は過去のトラウマから自分の顔を嫌い、
敢えて平凡な顔に『擬態』することで日々を平穏に過ごしていた。


しかし素顔でいる時に、偶然上司の上条に助けられてしまう。


いつも無愛想。

いつも無口。

何を考えているか
分からない上条さんは苦手。


そう思っていたのに、約束を拒めない。

いつもと違う彼に惹かれていくのは、どうして?


2015/1/26 完結


※2014/2/14に他サイトで公開したものを加筆・修正して掲載しています。

この作品のキーワード
上司  三角関係  じれじれ  無愛想  秘密  偽り  切ない  胸キュン  すれ違い  大人の恋 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。