貴族達が出会いを求める夜会で、
落ちぶれた貧乏伯爵令嬢のフィオナが夜会に参加するのはただひとつ。


夜会に並ぶ豪華な料理をお腹いっぱいに堪能する事!
食べ放題、飲み放題!こんな幸せな事はないわ!


そんなわけで今日も料理目当てで、城主催の夜会に参加しています。

そんな中この国の王太子、リューイに声を掛けられ・・・。


出会いなんか求めてないの!
私は食事しに来てるだけなの!
お腹いっぱい食べたいだけなの!!


貧乏伯爵令嬢と次期国王のどたばたラブコメディー。

皆様のお陰で3月マカロン文庫より配信される事となりました。
本当にありがとうございます(^^)/

新題→「琥珀色の王太子様に愛されすぎて困ってます!」
ですが、マカロン版と内容が変わっておりますので、
こちらは旧題のままで公開致します。


2015.10.31
やっとやっと完結!(号泣)

2015.11.9 
番外編投稿しております。


☆藤堂リン様☆
☆tatami様☆

感想ありがとうございます~!
宝物です!

☆朔真ゆず様☆
素敵なレビューありがとうございます!
感無量です!


好評発売中

あらすじを見る
落ちぶれてしまった伯爵家の令嬢・フィオナの楽しみは、夜会でたらふくご馳走を食べること。ある日、国王主催の夜会でいつものようにスイーツを頬張っていると、王太子に声をかけられる。身元がバレることを恐れたフィオナは、その場から逃げだすものの、すぐに居場所を突き止められてしまい…。「いずれ貴女は私のことを好きになる」――半ば強制的に王太子専属のお世話係として城へ連れてこられ、彼の甘さと優しさに戸惑うフィオナだったが…!?
この作品のキーワード
恋愛  ほのぼの  王子様  令嬢  ラブコメ  騎士