高槻結衣は保険会社のコールセンターの中のSV。
いわゆる、スーパーバイザーだ。

コールセンターにおける、
スーパーバイザーの仕事とは
『上司に変われ!!』と怒りまくっている契約者に
適切な案内をすることでもある。

そんな中、スタッフから電話を替わった相手と
食事に行った先で出会ってしまう。

「君の声が好きなんだ。」

若干、…いや、かなりのフェチ感を漂わせる
その相手は、
大口取引先の税理士事務所の先生だ。

少しづつ、近づく距離に
結衣は追い詰められていく?!


※この先生、ちょっと危ない人なので、
苦手な方は是非とも回避することを
オススメします。

◇5/3に完結
番外編も5/11に完結しました

この作品のキーワード
溺愛  甘々  大人の恋  オフィスラブ  声フェチ