_*‥。○*,._________‥**_*


ある事件を追って、
世界屈指である″ローラル魔法学園″に
一人の最強な吸血鬼が転入することに


「…人間は嫌い」


-立花 魅音→種族:吸血鬼の純血種-


事件の犯人を追いつつ学園生活を送っていく中で、少しずつ彼女は変わりはじめる




「...優!!待って!」


「.....ごめん」



-謎に包まれている美少年、南雲 優→種族:??-




「僕はバケモノだから、今後一切関わらない方がいいよ」


出会った時から哀しそうな顔をしていた彼




「...ぷっ、何それ?でも...すっごい嬉しい。ありがと」


偶に見せてくれる笑顔がとても印象的




「...お前だけは″ボクが″許さない」



私を見ているのは南雲君のはずなのに、目の前にいる人は別の″誰か″で...



『本当のあなたはどこにいるの?』




彼女と個性的な仲間達でお送りする
波乱万丈?なschoollife




『南雲優はもうこの世にはいない、諦めろ』


『私は諦めない、優は絶対に返して貰う...っ!』




月が赤く染まる時、血戦は幕を開ける__




_*‥。○*,._________‥**_*


吸血鬼 × 魔法学園 × 魔法バトル × (恋愛)


_*‥。○*,._________‥**_*

かなりの長編になると思います…><
感想&本棚inありがとうございます.°**
のんびり更新です。

※読者登録とっても励みになります(´ ; ω ; `)

お待たせしてしまいすみません...自分のペースで完結まで書いていきます。

5/7→表紙とは別に挿絵(アナログ絵)1枚追加しました!

5/13誤字脱字の修正及び言葉の言い回し変更

6/9ページ更新及び、P150から修正入れましたm(_ _)m!
挿絵は次回更新までお待ち頂けると幸いです。

5/19 表紙変更

※恋愛要素をお求めの方は話の展開が進むまでお待ち頂ければなと思います。

_*‥。○*,._________‥**_*

あらすじ

吸血鬼が引き起こした事件を解決しようと動くために、学園に入学した一人の吸血鬼少女。
とある一人の少年に出会ったことにより、彼女の人間に対する感情が徐々に変化していく...

ただ、その彼は人との関わりを避けていて...?
彼のことを知りたいと思うも上手く言葉に出来ない所か、″美味しそうな血の匂い″に当てられて傷つけてしまう。
彼との距離は開く一方で...『私はどうすればいいの』

この作品のキーワード
吸血鬼  純血  魔法  魔力  魔法学園  二重人格  戦い  血戦  召喚  魔物