※書籍化に伴い、お試し読みとなっております。


初めてのキスは
禁断の果実の味がした。

――――――――――

「採用」

「……はい?
筆記試験も面接もまだなのに?」

「そんなもの必要ない。
俺に必要なのはお前自身だ」



昔、あなたが私に与えた果実の味が
私の心を捕えて離さない。

なのにあなたはいつも
謎めいた言葉しかくれない。


「お前は……そうだな。イヴだ。
この世界で特別な、唯一の女さ」


強引でイジワルで冷たくて
眩暈がするほど魅力的なアダム。


――――――――――

失職中の崖っぷちOL
遠山 成実
×
強引なワケあり上司
一之瀬 直哉

――――――――――


あなたのためなら
キミのためなら


楽園なんて追い出されてもかまわない。


レビュー御礼
聖凪砂様

好評発売中

あらすじを見る
27歳の成実は、大企業の面接で御曹司の直哉に即採用されてしまう。そのまま彼のプロジェクトに加えられると「俺のそばを離れるな」と、謎の密着命令が――!?以来、彼はイジワルにからかいながらも甘い言葉を囁き、社員の前では「俺の大事な人」と公言!しかも時々何か言いたげに熱い眼差しを向けてくる。一体どうして!?成実は翻弄されるけど、二人には直哉だけが知る甘い秘密があって…。
この作品のキーワード
イケメン  俺様  大人  再会  すれ違い  じれじれ  ラブコメ  上司  林檎  楽園