望月 李子  ×  風間 大輝

     大学の食べ歩き同好会(通称 食べサー)で出会った二人。

    ただの先輩と後輩だったのに李子が大学四年の夏に行われた報告会に

      OB参加していた大輝が今日は何故だか李子から離れない。

          服が汚れ、気分が悪くなった李子。

      気がつけば大輝の家のフカフカのベッドの上で寝てる!!

           「李子、今彼氏しないよね?」

        「じゃあさ、俺と付き合ってもいいよね?」

    唇を奪われ、ぼーっとして、うっかり『はい。』って返事をしちゃった。

         すると大輝の溺愛、甘々が止まらない!?

この作品のキーワード
恋愛  溺愛