できるリケジョを夢見て社会人になって5年。
現実は、そう甘くなかった。

スーツの代わりに防塵服を着込み、
メーク禁止のクリーンルームで黙々と実験に励む日々。

「メークの仕方、忘れたかもしれない……」

近づいてくる男といえば、深夜の帰宅時の痴漢だけ。

「そんなことより今月の家賃が!」


液晶ディスプレイメーカー勤務
森下柚希 27才

「俺と偽装同棲すれば、君の抱える問題は解決する」

液晶ディスプレイメーカー次期社長
高梨則人 30才

「期限は俺の見合い話が破談になるまで」

「イケメン御曹司なんて、ろくでなしに決まってる」

「だから君が適役なんだ。御曹司という生き物が大嫌いな女が」


会社のてっぺんと底辺。

出会うはずのない、
相性最悪の二人が交わす
偽装同棲の行方は?

***
2018.7.27完結しました。
読みに来てくださった皆様、
コメント・レビューを下さった皆様、
ありがとうございました!

この作品のキーワード
オフィスラブ  大人の恋  御曹司  同棲  偽装恋愛