三世紀程前
第四次世界大戦が勃発し
世界は戦禍に包まれた



それを終わらしたのは紛れもなく地球自身



そして
世界各国は永久不抗争条約を結んだ



それから二世紀と半世紀の間
無意味な戦争が漸く無くなり
どの国とも調和がとれ
争い事がなくなった



砂漠化が叫ばれていた地域も
人々の努力の結果
見事昔のように林や森が出来てしまうほど
緑が増えた



その緑のおかげで
地球の温度は上昇せず
現状維持を続けはや一世紀になる



そして
人々はこれを期に西暦を改め
現代を月光歴と名付けた



世界は漸く平和という言葉を噛みしめて
生活し始めている



しかし



つい最近
いや、半世紀前
何処からともなく化け物が現れ
人々を襲い、食ろうた



これを重く見た国際機関は
それを倒す専門組織を造り出した





その組織の名は
Alice(アリス)





これは、そんな組織に入団した
一人の女の物語





■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □





〈注意〉


※話がぶっ飛ぶ

※方言がめちゃくちゃ

※不思議の国のアリスとは全く関係ないよ
(^ω^)

この作品のキーワード
天を衝く槍  ファンタジー  氷心剣砕  奴隷戦士