許しを請うための接吻は ほろ苦く息苦しさを含んでいたが

ふたたび重ねた唇は もう甘いものになっていた

仲直りの証に肌を寄せ 明け方まで濃密なときを過ごした


【第三楽章 一話より】




『近衛ホールディングス』 副社長 近衛宗一郎

繊維業界トップメーカー『SUDO』 社長令嬢 須藤珠貴


偶然の出会いが重なり、やがて、かけがえのない相手になっていく

それは、ひそやかにはじまった

ラヴェルの 『ボレロ』 を奏でるように


いよいよ最終章・・・ 



【ボレロ】 第一楽章 【ボレロ】 第二楽章に続く物語です。

先に前作をどうぞ。

(『登場人物紹介』 を一楽章に掲載しています)




***** ***** *****


音葉ぽるかさん

レビューをありがとうございました

たくさんの元気をいただきました

感謝いたします



感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。