――どうして、よりによって。

デザイン会社『イリス』のデザイナー、
和泉真白(いずみましろ)。
実は『イリス』の社長令嬢だと隠して
日々頑張ってきたのだが。

父から持ち込まれた政略結婚。
娘として受け入れた結婚相手は、
同じチームのエース、
和泉秋瀬(いずみあきせ)だった。

コンペではいつも選ばれ、
会社への貢献度ランキングも
真白を抑えて一位を取り続ける
軽薄で意地悪な最低最悪のライバル。

そんな彼と結婚だなんて。

「これからは家でも
 かわいがってやるから、
 覚悟しておけよ」

まともな夫婦になんて
なれるはずがないと思っていたけれど。

「あのさ。もう俺の奥さんなんだって
 自覚した方がいいよ」

家でふたりきりのときにされる意地悪は
会社でされるものと違っていて……。

「俺にいじめられる真白が、かわいいから」

本音の見えない夫に
かわいがられて、愛されて。
甘いキスは本気?
それとも……。

「……でも俺は、君を騙してる」

嘘と秘密と、ワケありな結婚。
こじれた恋愛の結末は――。

***

12/25 完結

あらすじ

真白が父から結婚相手として紹介された相手は、同じ会社のライバル、秋瀬だった。
いつもからかって、子供っぽい意地悪を仕掛けてくる彼だけは絶対にありえないと思っていたのに、会社での意地悪と家での意地悪はまったく違っていて……。「真白をいじめていいのは俺だけだからさ。ちゃんと覚えておいて」かわいがられて、愛されて。これは本気? それとも理由があるの……?

この作品のキーワード
溺愛  独占欲  オフィスラブ  結婚  政略結婚  夫婦  同期  溺甘  ラブコメ  イケメン