聖なる力を失い聖女候補をクビになったレーニスは、
伯父夫婦によって「嫁ぎ先」を探されていた。
それに名乗りをあげたのが辺境の竜騎士と呼ばれているデーセオ・フルヘルト。
デーセオはレーニスを誰よりも高い金額で買い上げ、
自分の領地へと「妻」として連れて行くのだが、
デーセオはその素顔をレーニスの前に晒すようなことはしなかった。
呪いによって醜い模様を顔につけられたデーセオ。
それに竜騎士というだけあって、身体も大きく目つきも鋭いため、
その姿がレーニスを怖がらせるのではないか、という思いがあったからだ。

すれ違う二人は手紙でそれぞれの気持ちを伝えあうのだが――。

力を失った元聖女候補が不器用な竜騎士に愛され、
その聖なる力を取り戻すまでの物語。

あらすじ

力を失った元聖女候補が不器用な竜騎士に愛され、その聖なる力を取り戻すまでの物語

2022.2.5:連載開始
2022.2.25:ファンタジー部門ランクイン
2022.3.18:総合ランキング入り
2022.4.13:ファンタジー部門1位
2022.4.15:完結しました
一言感想ありがとうございます。

この作品のキーワード
異世界恋愛  聖女  竜騎士  溺愛予定  すれ違い  不器用な男  年の差  エロ親父