ある日わたしがバーで出会ったひとりの男性。



その人と意気投合したわたしは、そのままホテルで彼と甘い一晩を過ごしてしまい……。



彼との甘い夜のコトは、わたしの心の中に閉まっておこうと決意したハズなのに……。



「斉藤恭平です。皆さんよろしくお願いします」



なんとその男性は、わたしの会社の新しい課長としてやってきた!?



「あの夜のコト、覚えてる??」



「え……??」



みんなが居るのに人目を盗んで接近してくる彼に、わたしはもうドキドキしっぱなし!!



「瑞紀、愛してるよ」



「……わたしも、愛してます」



でもわたしはいつしか、課長のコトが気になるようになって……。



課長・斉藤恭平(30)
×
社員・佐倉瑞紀(25)



ふたりに待ち受けているラストとは……??



2011/12/04・完結
ただいま加筆修正中。

この作品のキーワード
社内恋愛  大人の恋  結婚  ドキドキ  課長  部下  アメリカ  甘い  過去  切ない