男性でもなく
女性でもない性別……

だけど

このままの自分と
歩いていく。


君と友達になったのは

“二つの色”を持った
自分だから──

-------------
H28.11.26
加筆修正

この作品のキーワード
    友情  高校生  音楽  純文学  切ない  爽やか 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。