時は奈良時代。
親王の娘…つまり女王として生を受けた美羽子姫。
高貴な生まれ、整った容姿、頭の回転の速さ…

本来なら何不自由無く、恵まれた一生を送っていたはずの彼女の人生は…

一人の幼なじみの正体を知ったときから…

波乱万丈なものとなった。

この作品のキーワード
奈良時代    皇族  歳の差  妖怪  初恋  悲恋  身分の差