管理さん側から、
似通った作品があるとのご指摘と
自分自身が、これは・・あまり・・
と、思う作品をかなり削除致しました。
不快な、思いをされた方、
本当に申し訳ございませんでした。

今後は、煮詰めてから、
作品を投稿いたします。

今回の作品は・・・・

母を亡くし
父は、母を失った悲しみに
耐えきれず、日本から去った。

その時に、私を支えてくれたのは
あの人だった。

それから、ずっと
私は、あの人との
しあわせな家庭を未来を
夢みてた。

だが、現実は‥‥‥‥


番茶樣、レビュー拝見しました。
ここに書いても、見ていただけないかな・・・
凄く、すごく、嬉しかったです。
ありがとうございました。
下手でな文章ですが、また・・
見て頂けたら、幸です。

この作品のキーワード
  騙される  裏切    看護士  溺愛  貴方しか