闇に蠢く忍びの里。

ここに一人、
異色の乱破(らっぱ)がいた。

仲間とつるむことなく、
単独で動く、はぐれ乱破。

真砂(まさご)という名の通り、
柔らかな外見とは裏腹に、
その内面は氷の如く、
冷酷非情---。

***************
2013/05/20:開始
2014/06/01:完結
2014/06/03:おまけ追加

この作品のキーワード
和風   

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。