編集部からのお知らせ

宣伝BBS

書き込みマナー(必読)

【自薦】SF・ファンタジー・冒険小説 04

1: BerrysCafe15/01/15 12:15:50
SF・ファンタジー・冒険ジャンルの作品を宣伝してね。こちらは自薦専用です!

下記の書込みは禁止です。削除対象となるのでご注意ください。
・規約/投稿ガイドライン/掲載ポリシーに反している作品の宣伝
・複数のトピックスへまたがっての宣伝
・短時間に同じ作品の宣伝を何度もする行為

※BBSは公共の場です。たくさんのユーザさんが様々な作品を紹介できるようにご協力おねがいいたします。
48: 平本りか16/05/29 20:19:06
八百万の神々が城を築き、世界に神気が満ちていた頃。

ある神が自らこそ唯一神であると、戦旗を上げたことにより、神々の戦が始まる。

これは、神狼の血を引く人の娘の、数奇な物語。



【神狼奇譚ーーしんろうきたんーー】


約5年ぶりに書くお話です。
以前の作品たちよりも大人な視点から物語を紡げたらと思っています。
49: 真崎優16/05/31 17:02:58
『遠くの光にふれるまで』

幼い頃から霊の姿が見えた若菜は、ある日の仕事帰り、丙と名乗る男と出会って恋に落ち、一夜を共にする。

しかし丙は実体がなく、自分以外の人には見えない存在。
一夜限りの恋だったと諦め、ため息をつく若菜の前に、再び丙が現れる。
丙は幽霊ではなく、天使だった。

そして若菜と丙の、すれ違いばかりの恋が始まる。

50: アンリ·みのり16/07/05 21:40:35
羨望のアイドルグループ

【ヴィーラヴ】


希望を失っていた女

【高樹 舞】


彼女達の「魂」に触れ
新たな希望を見いだし
そして「狂想」してゆく


第2部から
激変する物語……

追加エピソードも
加筆完了


ドキドキ
ときめき
恋愛小説至上主義の中

たまにはこんな物語は
いかがでしょうか……


【アイ·ドール】
51: 白草あおい16/07/21 13:16:33
唯一の肉親である祖母を亡くし、途方に暮れて自殺しようと思った赤ずきんは狼さんに会いに行く。



「私を、今すぐ食い殺して」



しかし狼は、居場所を失った彼女を家に住まわせることにした。



異種族間の同居は壁だらけ。



やがて事態は森の住人達全員を巻き込んだ大事件に発展してしまう――。



『狼な彼と赤ずきん』
52: 花鶏.16/08/21 17:57:59
貴方が好きで。ずっと好きで。



「貴方に、逢いたかったから」



そう言ってぽろぽろ涙を零すから、


僕は彼女の手を取った。





『逢いたくて、貴方に。』

楽曲ノベライズコンテストエントリー作品です。
よろしくお願いします!
53: 囲 章文16/08/31 01:40:43
学校の通知に立入禁止と記載された事務所、妖霊道。

「関わることはない」

そう思っていた矢先、不気味な女に追いかけられた椋伍は「事務所関係者」と名乗る男に救われ、その上事務所に半ば軟禁されてしまい……?


【妖霊道―ようれいどう―】


これは、二年前まで霊が見えていた少年と、怪しい事務所の話。
54: 宝希☆/無空★16/09/02 07:04:46
「学園創設物語」
作品番号:1364436
(スト漫のシナリオ)ジャンル:SF·ファンタジー·冒険を16年9月2日に公開しました。漫画狂の宝希☆/無空★に、どしどしアィデア言ってください。但し野いちごにも公開しますので、良識ある感想文をお待ちしております。
よろしくお願いします。追伸、スマホやパソコンの方、誰か野いちごの掲示板に他薦お願いします。
56: 清田花音16/10/02 08:10:54
鬼×2+妖狐+かまいたちと半魚人と私(人間)=家族です。
「家族ノ絆ヲモウ一度」

家族になっていろんな事したりいろんな所に行きました。
「アフターストーリー~春河家のドタバタな日常~」

いろんな方が登場して、いろんな事が起きて、色んな所に飛び回ってます(泣)
「春河家は今日もドタバタです。」

シリーズです。
よろしくお願いします。
57: 松野栄司16/11/06 01:26:21
咎人戦騎、五話目まで更新しました。
良かったら、覗いてやって下さい。
現代が舞台のダークファンタジーです。
一話、一万文字の短編になってます。
58: 氷月あや16/11/19 00:49:15
黄金の髪にルビーの瞳 薔薇色の頬と唇の
聡明にして麗しき あさぎり国のゆめさき姫は

「思いっ切り、かっ飛ばすから!」

竜の仔を抱き 空を飛び 家出の旅路を楽しめば

「条件がある。キスしてちょうだい」

異国の剣士のくちづけに 恋の夢をば見初むるか


おてんば姫が空を飛ぶ 異能×異世界ファンタジー
【あさぎり国志―ゆめさき姫にくちづけを―】

※あまさひかえめ

次へ[最後へ]

書き込むには会員登録およびログインが必要です。