★★★★★
かけがえのない痛み
大切な物語に出会った、と思いました。

踏み込むのが怖いくらいに深く、人の心のむき出しの部分に触れてしまった。
そういう読書体験。

鎧のような憂鬱を破るのは、叫びたいほど痛い。

心に残る物語でした。
氷川真紗兎
14/11/07 21:57

>>新着レビュー一覧へ