誰もが振り返る美しい容姿を持つ姫野 愛茉(ひめの えま)は、常に“本当の自分”を隠して生きていた。
そして“理想の自分”を“本当の自分”にするため地元を離れた大学に進学し、初めて参加した合コンで浅尾 桔平(あさお きっぺい)と出会う。

目つきが鋭くぶっきらぼうではあるものの、不思議な魅力を持つ桔平に惹かれていく愛茉。桔平も愛茉を気に入り2人は急接近するが、愛茉は常に「嫌われるのでは」と不安を抱えていた。

「明確な理由がないと、不安?」

桔平の言葉のひとつひとつに揺さぶられる愛茉が、不安を払拭するために取った行動とは――


※本作品はフィクションです。実在の人物・団体とは一切関係ありません。

この作品のキーワード
純愛  溺愛  甘々  激甘  胸キュン  一途  いちゃいちゃ  ピュアラブ  ベタ惚れ  初めて