「ずっと好きだった」



中2の夏の終わり


大好きなキミからの真っ直ぐな言葉




『私も好き』




自分の気持ちを言おうとしたら


キミは私の返事を聞くことなく
その場から走り去ってしまった





明日
会ってすぐに伝えよう




そう思った明日
キミはいなかった




きっと私は
この日を悔やみ続けるだろう




ねぇ、もう一度キミに会いたいよ


伝えられなかったこの想いを伝えたい




だから私は、今日もキミを想い続ける





キミに想いが届くまで。






*中学生から高校生の切ない恋物語*




この作品のキーワード
初恋  一途  記憶  告白  後悔  野いちご大賞