『失ったもの、出会ったもの』

杏は、営業課の川崎と交際をすることに・・
だが・・・その交際は、ある日をきっかけに
終わりを告げた。

友人の裏切り、彼に対しての失望
その時、そばにいてくれたのは
貴晃だった。

だが、杏の姉は、
貴晃に想いを寄せていた。

貴晃は、川崎との別れに泣く
杏の中に自分は、入っていけないと
傷心の中・・異国の地へ

それを知った姉は、
激しく杏を責め立て
杏を追い詰めて行った・・・・。



番茶樣、レビュー拝見しました。
ありがとうございます。
本当に嬉しく‥‥思いました。
削除した作品も見ていただけて‥‥
また、お暇なときには
読んで頂けたら、幸です。

この作品のキーワード
事故  姉妹  裏切  自殺  怪我  記憶  あなただけ  海外